サプリメント

人気の成分とその効果

複数の錠剤

EPAは魚に多く含まれる物質で、動脈硬化などの予防や高血圧への対策にも良いとされている。また、ダイエットへの効果も発見されており、認知度も高いものとなっている。最近では、EPAのサプリメントも様々販売されており人気がある。

Read More...

女性に多い病気

容器

更年期障害は、閉経前後の女性に多く見られる症状です。特徴的な症状としては、ホットフラッシュ、だるさ、抑うつ、肩こり、不眠等が挙げられます。この症状を解消するには、イソフラボンのサプリを毎日欠かさず飲むのが有効です。

Read More...

体の悩みを解決しよう

サプリメント

高血圧については、サプリによって改善をしていくことが出来ることとなっています。しかし、多くの種類がありますので、口コミなどを利用することによって体に合ったものを選んで改善を行うことが出来ることとなっています。

Read More...

善玉と悪玉

容器

善玉が健康の元

コレステロールとは、どのようなものなのか。悪玉コレステロール(LDL)は、体内や食物によって肝臓などで処理できる事で血管の中を血液と一緒に流れ油脂となり血管壁に溜まってしまいそれにより動脈硬化を起こしたり様々な病気の原因になってしまうのです。善玉コレステロール(HDL)は、血中にある悪玉コレステロールを処理してくれるのです。処理してくれる事により動脈硬化などを防いでくれています。これでお分かりのように善玉を増やす事により動脈硬化をはじめ心筋梗塞や脳梗塞などを防ぐ事ができるのです。現在分かっているのがコレステロールの70−80%は体内で作られているという事であとの20−30%は食物からと言われています。

善玉を増やす

コレステロールを下げる方法として善玉を増やし悪玉を減らす事を考えます。体内で作る為にも適度な運動が必要です。運動する事により、血液の循環も良くなり内臓の働きも活発になり善玉コレステロールが増えていきます。コレステロールを下げるのに大切なのはやはり食物です。肉類などを少な目にして緑黄色野菜や根菜類などを多く摂るようにしてください。昆布類、豆類なども良く玄米なども食べてみたらどうでしょう。コレステロールを下げる栄養素を持った健康食品などもとても良いのです。青汁などもとても良くキトサンによりコレステロールを下げる働きをしてくれます。お茶などのカテキンも良く、また大豆などが入った健康食品もとても良いのです。これらの成分が入った優れた健康食品が多いので積極的に摂り入れるのも良いと思います。

Copyright© 2015 コレステロールを下げる手段【善玉増やして体内環境完璧にしYO】All Rights Reserved.